株価急落中の今がチャンス!?ANAの株価、株主優待と配当などまとめ

投資

株価が急落中の今、株を買おうか迷われている方は多いのではないでしょうか。

特に下落率が大きいのが航空業界です。

文字通り日本の両翼であるJALANA

ANAのマイルを貯めている方が多いと思いますので、

その片翼であるANAの株価株主優待配当の3つについてまとめました。

今は3つの要素があるため、株を買う丁度いいタイミングではないかと考えています。

・株価が下がっている

・株主優待が悪くなく、基準日目前

・配当もよく、基準日目前

スポンサーリンク

ANAの株価変動

ANAはもともとコロナが流行する前の株価は3,600円ほどありました。

今では2,400~2,600円あたりを彷徨っており、

1ヶ月あまりでなんと30%も株価が下落しています。

ただ、この株価下落はコロナによる一時的なものでコロナが収まれば収束すると考え、

今株を買って少し長期で見れば利益が見込めるだろうと思っています。

私もとりあえずANAの株は100株買っています。(私が購入したころは2,800円ほど)

追加で200~300株ほど買おうかとも考えています。

もし期待通りに行けば

3,600円-2,800円×300株で24万円の益ですからね。。。

税金の20%を引いても20万円ほど益が出ます。

不思議紳士
不思議紳士

なお、ANAの最低単元数は100株なので、100株単位で購入することになります。

株主優待

3/31、9/30時点でANAでは100株以上を保有していると

株主優待を受けることができます。

今は3/31の直前なので株主優待もすぐ受けることが出来ますね。

ANAの株主優待は

・ANA国内線搭乗優待

・IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでの優待

・ツアー割引など


が主な内容になります。

ANA国内線搭乗優待

ANAの株を100株以上所持している場合基本的に100株につき、1枚「株主優待番号」が貰え、「株主優待割引運賃」、「プレミアム株主優待割引運賃」で国内線が利用できます。

不思議紳士
不思議紳士

400株以上保有しているとそれ以上は優待番号が貰える基準が変わるので注意が必要です。

株主優待割引運賃」、「プレミアム株主優待割引運賃」 とは

ANAのHPで航空券の値段を調べた際に一番右に出てくる料金ですね。(下図青枠内)

スーパーバリューよりは高いことが多いですが、搭乗直前や連休ではこんな感じでお得な場合があります。

国内線優待搭乗の注意点などは公式HPから確認できます。

使わない場合はチケットショップなどで売ることもできます。

今は状況が状況ですが、ANA国内線搭乗優待券は1枚3,000円ほどで売れていました。

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでの優待

3月末・9月末で100株以上所有していると「ANAグループ優待券」として提携ホテルの優待券を1人1冊貰えます。

提携ホテルは以下の4種類。(クラウンプラザは全国にあるので使いやすいです。)

提携ホテル一覧こちら

こちらは株数に関わらず、100株以上で1冊ですね。

その優待券の内容は以下4つになります。

宿泊優待:(ベストフレキシブル料金(室料のみ)20%割引券 6枚

・レストラン・バーでの飲食優待: (10%割引券 5枚)

・婚礼の飲食優待:(10%割引券 1枚)

・会議・一般宴会の優待: (宴会場・会議室の室料15%割引券 3枚)

宿泊優待が一番汎用的で使えそうですね。

20%割引券が半年で6枚も貰え、優待券1枚で1室何泊でも利用可能という太っ腹仕様です。

不思議紳士
不思議紳士

ただし、予約はホテルの公式HPや電話からの受付のみでExpediaなどから予約した場合は利用できません。

さらに、この割引券を使う場合、ANAカードの各種会員割引および会員特典(SFCで朝食無料など)は利用できないので注意が必要です。

すべての特典、注意点はこちらから確認できます。

ANAの上級ステータスはIHGのプラチナエリートへのステータスマッチキャンペーンが
あるので使い勝手がよさそうです。

ツアー割引券・その他

・国内・海外パッケージツアー商品の優待

・空港内売店での買い物優待

・ゴルフプレー料金の割引優待

・株主限定 通信販売

ツアーは最大7%割引となりますが、割引が使えないツアーの種類もあります。(公式)

空港内売店(ANA FESTA)・免税店(ANA DUTY FREE SHOP)でのお買い物が10%割引になります。 (100株以上で5枚)

株主限定 通信販売については「詳細は郵送いたしました『ANAグループ優待券』の冊子をご覧ください」とあるので中身は不明です。

送られてくるのが少し楽しみですね。

配当

ANAでは2020年3月期の期末配当を、1株当たり75円で予定しています。(公式)

100株保有すれば7,500円の配当が見込めますね。

株価を私が購入した2,800円とすると配当は2.7%相当なのでボチボチだと思います。別途株主優待もありますしね。

ただ、新規にANAの株を購入される方は、発行基準日(3月31日)から起算して3営業日前(権利付最終日)までに購入手続き済ませる必要があります。

まとめ

以上をまとめると以下の通りです。

株価:1ヶ月で30%ほど下落

株主優待:3/31が基準日で国内線優待券と提携ホテルの優待券が貰える

配当: 3/31が基準日で1株当たり75円の予定

株価の値動きが激しいのでどのタイミングで株を購入するか難しいですが

新規にANAの株を購入される方は、3月31日の3営業日前までに購入手続き済ませましょう。

航空業界では、減便や運休など暗いニュースが続きますが早期の収束を期待しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました